ココナッツオイルでオイルプリングしよう!ホワイトニング、口臭、歯周病、虫歯など効果効能10選!おすすめのオイル、やり方、時間は?

スポンサーリンク



すべての病気は口の中で始まると言われています。口の中の細菌が影響することで全身の病気に関係してくることを知っていましたか?

口腔の細菌を対策できれば、多くの病気の原因を遠ざけることができます。

その最良の方法がオイルプリングです。

オイルプリングとは、インドの伝統医学であるアーユルヴェーダを起源とした口腔ケアを目的とした自然医療です。

ココナッツオイルでオイルプリングすることは、口腔の細菌を除去し歯や歯肉の健康を促進する最良の方法のひとつです。

それでは、オイルプリングの素晴らしい効果効能を見てみましょう。

はじめに

第16代アメリカ大統領リンカーンは「40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持て」と言いました。

40歳過ぎたらあなたの品性、知性、思考、考え方が顔に表れます。
顔を見たらどのような考え方で生きてきたかがわかるという事です。

あなたの行動の積み重ねが現在のあなたを作り出し、どのような考え方で生きてきたのかが、顔に現れるということを示しています。

また18世紀のナポレオンの時代に生きたフランスの美食家であり法律家、政治家でもあるブリア・サヴァランは、「どんなものを食べているか言ってみたまえ。君がどんな人であるか言い当ててみせよう」と言いました。

食という字か、「人」を良くすると書くように、食べているものであなたが作られるということを漢字が示しています。

当たり前のことですが食べることは生きることです。そして生きることは年齢を重ねていくことです。

年齢の「」という字は、「」という漢字があてられています。

歯は食べ物を食べるための重要な器官であり、口腔の健康が人生を左右するといっても過言ではありません。

私たちの身体は口腔から肛門まで消化管でつながっています。つまり口腔は食べ物の栄養を取り入れる入口になります。

この入口である口腔の状態が悪いと様々な病気に関連していることを知っていましたか?

口腔の細菌で引き起こされる病気

口の中は確認されているだけでも500種類以上の細菌がいます。
その数は数千億とも言われており、驚くことに口より肛門の方が細菌が少ないです。

口の中にいる細菌によって引き起こされる病気が虫歯と歯周病です。
歯周病は、20歳代で約7割、30~50歳代は約8割、60歳代は約9割と日本人のほとんどが歯周病という状況です。

そしてこの歯周病は全身の病気に関わっていることがわかってきました。

歯周病が原因で関連する病気は以下になります。

・心臓病
・糖尿病
・アルツハイマー
・肺炎
・骨粗しょう症
・関節炎
・動脈硬化
・片頭痛

口腔の細菌が影響して全身の病気に関連してくるというのは驚きですよね。
もし、口腔の細菌を対策できることができれば、多くの病気の原因を遠ざけることができます。

そのひとつの方法としてココナッツオイルを用いたオイルプリングがあります。
ココナッツオイルでオイルプリングすることは、口腔の細菌を除去し歯や歯肉の健康を促進する最良の方法のひとつです。

それではココナッツオイルでオイルプリングするということがどういうことかを見ていきましょう。

スポンサーリンク

ココナッツオイルでオイルプリングとは

オイルプリングとは、インドの伝統医学であるアーユルヴェーダを起源とした口腔ケアを目的とした自然医療です。

そしてオイルプリングは伝統的なインドの治療法として何世紀に渡り使用されています。

pulling(プリング)とは、「引きはがす、引っ張り出す」という意味がありオイルを使って口内の細菌を引きはがすことを指します。

つまりオイルプリングとは、ココナッツオイルの他にオリーブオイル、ゴマ油などを口に含み10分から20分、クチュクチュとうがいをすることです。

海外セレブやモデル、女優なども実践しており注目を浴びています。

またアメリカでは、オバマケアにより保険プランが2~3倍になった為、数百万人のアメリカ人は口腔の健康に対して関心を高めています。

オイルプリングの10個の効果効能

アーユルヴェーダの古文書によると、オイルプリングは約30の全身性疾患を治す可能性があると言います。

オイルプリングは口腔の解毒に役立ち、虫歯や病気などを防ぐ口腔環境を作り出します。

以下がオイルプリングをすることでの効果効能です。

・虫歯の治療
・歯周病の予防
・口臭を抑える
・歯茎からの出血を抑える
・ホワイトニング効果
・喉の乾燥を和らげる
・唇の乾燥を防ぐ
・心臓病の予防
・炎症の軽減
・頭痛の軽減
・糖尿病の改善
・免疫の強化
・にきびの改善

①頭痛の軽減

ストレスを感じることで頭痛や片頭痛が起こります。オイルプリングで細菌を排除することで、頭痛を和らげることができます。

②心臓病の予防

口の中の細菌が血流に入り込み全身にめぐることがあります。心臓は血液を全身に送る司令塔です。

歯周病を引き起こす細菌のいくつかが動脈プラークで発見されています。オイルプリングは、細菌をあなたの血流に入ることを防ぎます。

③喘息の緩和

オイルプリングは抗炎症作用があり、喘息や気管支炎などを緩和するのに役立ちます。

④糖尿病の改善

歯周病は糖尿病の6番目の合併症とも言われています。最近ではその逆で歯周病から糖尿病になるという考え方もあります。

糖尿病が悪化すると慢性炎症につながり、血糖のコントロールに影響する可能性があります。
実際に糖尿病患者の口をきれいにしたところ、血糖の数値が改善することがわかっています。

⑤風邪の予防

抗生物質は風邪には効かないというのは常識になっています。
ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸には強力な抗ウィルス作用と抗細菌作用があります。

⑥エネルギーを高める

身体から毒素を排除することは、身体の負担を軽くしストレスを和らげます。
つまり、あなたのエネルギーは高まり活動的になります。

⑦歯肉炎を減らす

歯肉炎は歯肉の炎症によって引き起こされます。歯肉炎は歯垢によって発症するのがほとんどです。

ひとつの研究では、歯肉炎を発生した青少年がオイルプリングとクロルヘキシジンを添加されたうがい薬の両方が歯肉炎に対して有効でした。

⑧口臭を抑える

2014年11月のJournal of Clinical and Diagnostic Researchに掲載された研究では、オイルプリングが医薬用殺菌薬であるクロルヘキシジンと同様に口臭を抑えることが判明しました。

⑨歯を白くする

化学物質で満たされたホワイトニング効果を謳った歯磨き粉を必要としません。ほんの数週間で、効果がわかることでしょう。

⑩有害な口腔細菌を減らす

オイルプリングは、虫歯の原因菌のひとつであるストレプトコッカス・ミュータンスの数を減少させます。
ストレプトコッカス・ミュータンスは、虫歯や歯垢がつきやすくなります。

実際にオイルプリングの効果の証拠は大多数が事実です。
しかし研究自体が数十件と少ない状況ではありますが徐々に研究が増えています。

ココナッツオイルが最適である理由

ココナッツオイルは、多くの文化圏で食品や医薬品として使用されている健康的な食品のひとつです。

ココナッツオイルはアルツハイマー病、心臓病、がん、糖尿病の予防からダイエット、アンチエイジング、歯の健康など数え切れないほどの健康効果があります。

ココナッツオイルには中鎖脂肪酸が約60%含まれており、最大の利点が簡単に消化でき、脂肪として蓄積しづらくすぐにエネルギーに変換されることです。

この中鎖脂肪酸の中のラウリン酸は強力な抗菌作用があります。

ココナッツオイルの効果効能20選!アルツハイマー、心臓病、糖尿病、癌を防ぐ万能なスーパーフード!摂取量、選び方、副作用、悪影響とは?という記事で詳しく解説していますので合わせてお読み下さい。

以下がオイルプリングにココナッツオイルを使用する理由です。

・アンチエイジング
・ホルモンのバランスをとる
・カンジダを殺す
・消化の改善
・皮膚の保湿作用
・ダイエット
・皮膚の問題
・アルツハイマー病の改善
・記憶と脳機能の改善

それでは次はオイルプリングのやり方を見てみましょう。

スポンサーリンク

オイルプリングのやり方、時間

オイルプリングのやり方は非常にシンプルです。

ココナッツオイルを大さじ1杯から2杯を口に含み、グチュグチュしていきます。

効果的な時間は10分~20分です。

朝起きたらすぐにオイルプリングするのが効果的な方法です。
目覚めたら朝食を食べる前、飲み物を飲む前、歯磨きをする前にやりましょう。

そのまま捨てると排水管がつまるため、オイルはビニール袋やキッチンペーパーなどに吐いてください。
抗菌性を高めるため、あたたかい塩水で口をすすいでください。

オイルプリングが終わった後は、重曹や天然の歯磨き粉などで歯を磨きましょう。
市販されている歯磨き粉は、多くの化学物質が含まれています。

市販の歯磨き粉は危険ですのでせっかくしたオイルプリングの効果が薄れてしまいます。

また精油(エッセンシャルオイル)を加えることは抗菌性と抗真菌性を高めてくれます。

レモン、ペパーミント、オレンジなどの精油を数滴加えるだけです。

病気や不調である場合は、クローブ、シナモン、ティーツリーの精油を加えてください。

最初は長く感じるかもしれませんが、何かをしながらやれば徐々に慣れてくるはずです。
オイルプリングは1日1回~3回までは安全とされています。

オイルプリングを1週間に3〜4回することをおすすめします。

おすすめのオイルと注意点

オイルプリングは様々なオイルですることができます。

・オリーブオイル
・ごま油
・亜麻仁オイル
・クルミオイル
・グレープシードオイル 
・ヒマワリオイル

使用するオイルは、オーガニックで高品質なものを購入してください。
例えばオリーブオイルは、様々な種類があり、エキストラバージンオイルでさえ偽物が流通しています。

オイルを選ぶ際は、遺伝子組み換えや農薬を含む可能性のあるトウモロコシ、大豆、キャノーラのように化学的に処理されたオイルが添加されているかもしれませんので避けるようにしてください。

オイルの使用に迷ったらココナッツオイルかごま油を使えばまず間違いありません。

ココナッツオイルの選び方

ココナッツオイルには大きく分けてココナッツオイルとヴァージンココナッツオイルの2種類があります。

健康効果のあるのはヴァージンココナッツオイルになります。

普通のココナッツオイルは、製造過程で精製、漂白されており重要な成分が残っていません。

必ずヴァージンココナッツオイルを選ぶようにして下さい。

オイルプリングの副作用と好転反応

オイルプリングは特に副作用はありませんが、オイルプリングはデトックス効果を高めるため好転反応が起こる場合があります。

吐き気、頭痛、発疹、鼻水、風邪のような症状がでている場合は、オイルプリングによるデトックス効果が進んでいる証拠になります。

また、あごに痛みを経験をする人もいます。あごが痛い場合はオイルプリングの時間を短縮してください。

子供、妊婦もオイルプリングはすることができます。

最後に

すべての病気は口の中で始まると言われているほど、口腔の健康状態は重要です。
それは、口腔の細菌により多くの病気の原因につながるからです。

人生100年時代と叫ばれていますが、その土台となるものは健康であり、その健康を左右するのが口腔の状態です。

ココナッツオイルでオイルプリングすることは人生100年時代を楽しむための健康法のひとつです。

またココナッツオイルを飲むことで、多くの病気を遠ざけることができます。

ココナッツオイルはスーパーフードであり安価な万能薬です。

ココナッツオイルのある生活を今日から始めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 4 =

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木たか

医食同源に基づき病気は食で治すということをより多くの方と共有したいと思いブログを書いています。「本物の食や健康とは何なのか?」を探求していきます。このブログを見て、病気の改善や健康法に役立てて頂ければ幸いです。 常識という扉の裏側にあるものは何なのか、そこには非常識という新しい扉が待っています。 その扉を開けない限り、私たちは何も変わりません。 気づきのあるブログを運営できるように努めて参ります。