ヒマラヤのソルトランプの驚くべき7つの効果効能とは?

スポンサーリンク



ソルトランプとはヒマラヤ山脈からとれる岩塩のかたまりをランプにしたものです。

天然のものなので、同じ形のソルトランプありません。それぞれ形は異なります。
そこがまた魅力のひとつになっています。

そのヒマラヤのピンクソルトを使ったランプが、私たちの精神状態、睡眠サイクル、喘息に良い影響を与えることが示されています。

あなたの毎日の生活の中でソルトランプがある事で素晴らしい恩恵を受ける事ができるかもしれません。

ヒマラヤソルトランプとは

ヒマラヤの岩塩の塊から作られたランプは市場で長い間、愛用されてきました。
不眠症、アレルギー、片頭痛、他の様々な状態を助けると言われています。

フェイテットビル州立大学の物理科学准教授であるGS Rahi氏によると、他の生物と同様に人間は自然界では生物学的な性質を持っています。

これは、帯電した粒子が気分や行動に影響することを意味します。

つまり、ビルなどに囲まれている都会にいることと緑や滝などのある自然環境にいることでは、気持ちや体感に違いが出ることを意味しています。

ヒマラヤソルトランプの7つの効果効能

①空気を浄化する

ソルトランプの吸湿力を利用して空気を浄化します。これは、ランプの岩塩が水分子を吸い込むことで埃、煙、花粉などの空気中の不純物を取り込みます。

室内での空気汚染は喘息の悪化、頭痛、アレルギー、吐き気、疲労などを引き起こすことが研究でわかっています。

ジョンズホプキンス大学ブルームバーグ公衆衛生学部の研究によると、室内汚染は屋外汚染に比べて2倍高く子供の喘息を増加させたことがわかりました。別の研究では5倍高いという結果もでています。

②咳や喘息を楽にする

家の中はテレビやパソコンなどの電子機器に囲まれて生活しています。これは常にプラスイオンの中で生活していることを意味しています。

プラスイオンが多いと、咳がでるようになります。ソルトランプは空気中のプラスイオンを取り込む事ができるので、咳の緩和につながります。

③電磁波を減らす

携帯電話、スマホ、パソコンなどから出ている電磁波は目に見えません。
そして多くの人がこの電磁波がどれだけの危険性があるのかを理解していません。

2011年5月、世界保健機関(WHO)の専門組織の国際がん研究機関(IARC)が、「携帯電話から出ている電磁波には発がんリスクがある」という警告を発表しました。

ソルトランプはテレビ、パソコン、携帯電話などの家庭内の電気製品から放出される電磁波の量を減らします。

④リラックス効果と集中力

ソルトランプは脳への血液や酸素の流れが増えるため、リラックス効果や集中力があがります。

⑤季節性情動障害の対策

季節感情障害(SAD)は、日が短くなり、日中に光が少なくなると多くの人々に影響を及ぼします。
そして気分が落ち込み、うつ病さえも生じてしまいます。  ソルトランプの穏やかな輝きを、見ることで対策できます。

⑥静電気を減少させる

静電気自体は、健康リスクではありませんが、冬場になるとやっかいですよね。

⑦環境に優しい

日本でもキャンドルナイトのイベントをやったりしますが、照明を使わないことは電気料金の節約になります。

ソルトランプの効果まとめ

プラスイオンとマイナスイオンの両方が、精神状態、効率、体の健康、心の健康、幸福に影響を及ぼします。

ヒマラヤのソルトランプをあなたの近くに置くと、健康ではないプラスイオンを減らし体のバランスをとる事ができます。 これは迅速かつ顕著な結果につながることが判明しています。

Pierce Howard氏は、マイナスイオンがあなたの健康に有益であることに同意しています。
脳への酸素の流れを増やすことによって、眠気を抑えるのに役立ち、精神的なエネルギーを与えます。

あなたのエネルギーを調節する一方で、ソルトランプは、睡眠サイクルを安定に保ちます。
睡眠サイクルを安定して保つことによって、睡眠を効果的に保つことができます。

そして日中は集中力を保ちます。

これらのランプは、特定の健康障害を軽減することさえ発見されています。
空気中の細菌を抑えることで、くしゃみや咳をおさえます。

イオン検出器で調べると、様々なブランドのヒマラヤソルトランプがランプの外側でより多くのマイナスイオンを発生することが判明しました。

検出器は、ランプの近くにこのような少量のマイナスイオンを発見したが、正確なイオンのレベルはわかりませんでした。

まだまだソルトランプについての詳しい科学的研究が少ないのが現実です。

しかし実際には、ヒマラヤの塩ランプを使用する人々は、驚くべき恩恵を受け、病気を軽減できる傾向があります。

マイナスイオンは疑似科学なのか

マイナスイオンは、電化製品や化粧品や小物などにも多く使われています。
そのマイナスイオンが疑似科学として人体への効果との因果関係が十分に解明されていないと言います。

世の中には科学的根拠がなくても素晴らしものはたくさんあります。逆に、科学的根拠があるものさえ捏造してしまうことさえあります。

使う方の価値観で、意見は分かれると思います。

私は、これらの効果抜きでインテリアとしてソルトランプを買いました。
その柔らかい光を見ているだけでも、部屋全体が癒しの空間に変化します。

こればかりは科学的根拠など、どうでもいいと思ってしまいますね。

ソルトランプは溶ける?

岩塩なので空気中の水分を吸収してしまいます。その吸収した水分を放出する時に塩分が出る事があります。

フローリングに置いていると、床が塩でこびりついてしまうことがあります。

対策としては、ランプを消したままにするのではなく、細目に点灯させておけば問題ありません。

最後に

ソルトランプの効果はまだまだ研究を行う必要があるように思います。

私の家にも大小合わせて4つ程、ソルトランプを持っています。
部屋を暗くして、明かりをと灯すとそこは癒しの空間になります。

何とも言えない、柔らかく暖かいランプを見ているだけで、心落ち着く感じがします。
そのやらかい明かりを楽しむのも日常を忘れさせてくれる癒しの瞬間です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + four =

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木たか

医食同源に基づき病気は食で治すということをより多くの方と共有したいと思いブログを書いています。「本物の食や健康とは何なのか?」を探求していきます。このブログを見て、病気の改善や健康法に役立てて頂ければ幸いです。 常識という扉の裏側にあるものは何なのか、そこには非常識という新しい扉が待っています。 その扉を開けない限り、私たちは何も変わりません。 気づきのあるブログを運営できるように努めて参ります。