ベルガモットオイルの効果効能10選と使い方!注意点と副作用

スポンサーリンク



ベルガモットは紅茶のアールグレイの香りづけに使用されることで知られています。

ベルガモットは、イタリアのロンバルディア州中部にある都市ベルガモが由来になります。

イタリアの民間療法では、発熱を抑え、喉の痛みを和らげるのにベルガモットが使用されてきました。

甘さのある柑橘系の香りのあるベルガモットは天然の抗うつ薬と呼ばれています。

その他にも、消化器系の問題、肌のトラブル、ストレスや痛みの軽減などの多くの効果効能があります。

それではベルガモットオイルの10個の効果効能と使い方、注意点、副作用を見ていきましょう。

ベルガモットオイルの効果効能10選と使い方!

①うつ病や不安を軽減する

ベルガモットオイルは、自然の抗うつ薬として知られています。

2011年の研究では、ベルガモットオイルとラベンダーオイルを混合した精油を腹部に湿布したところ、脈拍数と血圧が下がりました。

またこの研究において、落ち着きやリラックス効果があると評価しています。

うつ病や気分の改善のために、直接吸い込むか、首の後ろや足の裏に塗ってください。

ディフューザーで部屋に拡散することも効果的です。

②ストレスを軽減する

Complementary Medicine Researchに発表された研究は、ベルガモットオイルを吸い込んだ女性は、マイナスの感情や疲労度が改善していることが見出されました。

ストレスや不安を軽減するために、ディフューザーで部屋に拡散させるか、こめかみや首の後ろに2~3適湿布してください。

③痛みの軽減

ベルガモットオイルに含まれているリナロールには抗炎症作用、鎮痛作用があります。

そのため、筋肉痛、頭痛、捻挫の症状を軽減することができます。

筋肉痛などの痛みの緩和に、ベルガモットオイルとココナッツオイルなどのキャリアオイルを混ぜ、痛みのある部位に塗ってください。

④血圧を下げる

高血圧患者を対象とした2006年の研究では、ベルガモット、ラベンダー、イランイランの組み合わせが、血圧、精神的ストレス、コチゾールが下がりました。

こめかみや腹部に湿布するか、ディフューザーで部屋に拡散してください。

⑤肌のケア

ベルガモットオイルは、抗菌作用、抗炎症作用、防腐作用があります。

そのためニキビ、吹き出物、湿疹のケアに役立ちます。

また皮膚についた傷や傷跡を和らげることができます。

肌の健康促進やケアのためにベルガモットオイルをコットンに5適垂らし、患部に塗ってください。

お風呂にベルガモットを数滴垂らして入ることもできます。

スポンサーリンク

⑥食欲不振を助ける

ベルガモットを含めた柑橘系の精油は消化器系のトラブルに役立つことが知られています。

実際に漢方薬ではベルガモットは消化不良の治療に利用されてきました。

消化不良や食欲不振に役立つ精油です。

⑦咳や風邪の緩和

ベルガモットオイルは、抗菌作用、抗ウィルス作用があるため、咳や風邪の緩和に役立ちます。

ディフューザーで部屋に拡散させるか、直接ボトルから吸い込んでください。

また、アールグレイティーを飲むことも症状緩和につながります。

⑧殺菌作用

ベルガモットオイルは、殺菌作用があるため石鹸に使用されています。

Frontiers in Pharmacologyに発表されたレビューによると、ベルガモットオイルは、大腸菌、リステリア、黄色ブドウ球菌の増殖を抑えることが報告されています。

⑨虫歯の予防

ベルガモットオイルは殺菌作用があるため、口の中の細菌を取り除くことができます。

虫歯の原因菌であるバクテリアなどを抑える働きがあるため、虫歯予防につながります。

あなたが使用している歯磨き粉に、ベルガモットオイルを1適垂らして、歯を磨いてください。

⑩制汗剤、デオドラント

ベルガモットオイルは細菌の増殖を抑える働きがあるため、体臭を防ぐことができます。

制汗剤やデオドラントは身近にある天然の素材を使用して作ることができます。

作り方も特に難しくありませんので、下記を参考にして作ってみてください。

スポンサーリンク

ベルガモットオイルの注意点と副作用

・皮膚刺激が起きる場合がありますので、パッチテストをしてから試してください。

・肌に使用する時は、キャリアオイルで希釈してから使用してください。

・妊娠している場合は、肌に使用することは控えて下さい。

・ベルガモットオイルは、光毒性という作用を持っていますので、皮膚にぬったまま紫外線を浴びると皮膚の組織の損傷やシミなどが残りますので、注意してください。

FCF(フロクマリンフリー)と表示されているものについては、光毒性はありません。

・ベルガモットオイルは、血糖値を下げる可能性があります。糖尿病の方は、数値をよく観察してください。

・手術などを予定している場合は、2週間前から使用を控えてください。

・精油はペットにとっては良くない場合がありますので、ディフューザーを使う時はよく確認するようにしてください。

最後に

フルーティーで甘さを持つベルガモットオイルは、うつ病や不安を和らげる鎮静作用があります。

そのため自分の感情と向き合う時に最適な精油になります。

紅茶のアールグレイを、片手に向き合うのも良いかもしれません。

また、消化器系や肌のトラブル、痛みや咳の軽減にも役立ちます。

ベルガモットオイルを上手く利用し、生活の中で役立ててください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



スポンサーリンク







アマゾンから電子書籍を発売中!



大切な人を守るための最低限の知識を!
アマゾンから電子書籍を発売中!

私たちの食を取り巻く環境は、人類史上極めて高度に汚染されています。

遺伝子組み換え食品、食品添加物、農薬、放射能などの脅威に直面しています。

あなたの大切な人を守るために最低限の知識を得て下さい。




カウンセリングメニュー



カウンセリングメニュー
心と身体を読み解くカウンセリング

「病気は人間の自己表現であり、成長のある段階で、その人に何かを経験させようとしている」

この言葉が示す通り、「病気=悪い」のではなく、あなたへのメッセージであり、病気をすることで大切なものを気付かせてくれるきっかけになります。

カウンセリングでは、今抱えている感情や葛藤がどのようなものなのかを知って頂き、自己の成長のきっかけのお手伝いを致します。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 + eleven =

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木たか

鈴木たかと申します。 健康管理士、NLPプラクティショナーとして活動しています。 その他にもライター、カウンセリング、コンサルをしています。 食という字は【人】を【良く】すると書きます。 医食同源という言葉が示す通り、元来、食べ物には病気を予防する力が備わっています。 食と心(感情)から身体の症状に対してカウンセリングをしています。 このサイトは医食同源を中心に、身体にとって良い食べ物、飲み物をご紹介していきます。