朝食の際に15種類の食べて良いもの悪いもの

スポンサーリンク



あなたの一日の中で重要なことは、朝食によってあなたの体は作られ、朝食に食べる食品でパフォーマンスが良くも悪くもなるということです。

朝食のことを英語で、breakfastと言います。

breakfastの意味は「断食」の状態を「破る」という意味なのを知っていましたか?

例えば夜6時に夕飯を食べるとして、朝食を朝6時に食べるとしたら、その間は12時間空いています。

12時間の断食の後に食べるものは非常に大事になってきます。

それは、一日を元気に有意義に過ごす為に何を朝食に食べるかでその一日が決まるからです。

朝食は最も重要な食事です。では実際に何を食べるべきでなのでしょうか?

空腹時に食べるべき食品

1.卵

卵は、タンパク質が豊富に含まれおり、あなたのエネルギーを高めます。

一日のスタートには素晴らしい食品です。

2.スイカ

すぐにあなたの朝食リストに入れて下さい。

心臓と目の健康に役立つリコピンを含んでいます。

3.オートミール

オートミールとはオーツ麦(燕麦)をシリアルやコーンフレークのように食べやすく加工した食材のことです。

オートミールは刺激などから保護する役割を持ち、コレステロールを下げる効果があります。

4.蜂蜜

コーヒーを忘れて、午前中に優雅な蜂蜜を取りいれてください。

蜂蜜は集中力高まります。また、脳内のセロトニンの分泌にも役立ちます。

セロトニンは神経伝達物質のひとつで、別名「幸せホルモン」とも呼ばれています。

5.そば

そばは、信じられないほどタンパク質が豊富に含まれており、素晴らしいエネルギー源です。

午前中に鉄が含まれれている食品を多めにを取り入れてください。

6.ブルーベリー

ブルーベリーは記憶や集中力を向上させます。

またあなたの代謝を大幅に改善します。

7.コーンミール粥

コーンミール粥は、デトックス効果があることで知られています。

また、腸内細菌を活発にするため、エネルギーレベルは10倍になります。

8.ナッツ

ナッツはpHレベルが回復し、消化が改善されます。

ナッツは無塩を選択してください。

空腹時に食べるべきではない食品

9.シトラスフルーツ 

シトラスフルーツはビタミンCが含まれていますが、午前中はオレンジ、グレープフルーツ、その他の柑橘類は正しい選択ではありません。

空腹時には、フルーツのの酸性が胸焼けの主な原因である可能性があると考えられています。

10.スパイシーな食べ物

早朝のヴィンダルー(カレー料理)は、朝食においては良い選択ではありません。

スパイシーな料理は、消化器系を刺激するだけでなく、胸焼けを引き起こすことがあります。

11.バナナ

バナナには多くのマグネシウムが含まれています。

しかし空腹時に血流に入り込み、後の人生で心臓の問題を引き起こす可能性があります。

12.ソーダ

ソーダー類は代謝を悪くし、一日中、膨満感を感じてしまうかもしれません。

特にカロリーゼロ、ノンシュガーなどのダイエット飲料には気をつけてください。

13.緑黄色野菜

鼓腸(胃腸内にガスがたまること)と胸やけを引き起こす可能性がある、高レベルのアミノ酸を含んでいます。

14.トマト

多くのペクチンやタンニン酸が含まれています。

これらの物質が胃酸と化学反応すると胃に結石ができやすいといわれています。

15.梨

梨には粘膜に損傷を与える粗繊維と、食後に不快になる可能性があります

最後に

いかがでしたか。朝食に何を食べるかで一日のパフォーマンスに大きな違いがでてきます。

知らない間に、食べるべき食品ではないものを食べている思います。

バナナやカレーなどは、朝食に良いとされていた時期もありましたよね。

ホテルなどの朝食バイキングではよく置かれているメニューも多いと思います。

意識して選び、エネルギーを最大化できる朝食をメニューに加えてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



スポンサーリンク







食と身体を考える無料7日間メールセミナー



メルマガ限定5大特典を無料プレゼント

食や健康だけではない、この世の中の仕組みがわかるメルマガです。

今ならメルマガ限定5大特典を受け取って頂けます。




ライン限定5大特典を無料プレゼント



ライン限定5大特典を無料プレゼント

LINEではあなたと直接対話し色々と理解を深めたいと考えています。

今ならライン限定5大特典を受け取って頂けます。




アマゾンから電子書籍を発売中!



大切な人を守るための最低限の知識を!
アマゾンから電子書籍を発売中!

私たちの食を取り巻く環境は、人類史上極めて高度に汚染されています。

遺伝子組み換え食品、食品添加物、農薬、放射能などの脅威に直面しています。

あなたの大切な人を守るために最低限の知識を得て下さい。




新しいあなたに出会うためのセッション



新しいあなたに出会うためのセッション

本当の自分を知るために、あなたに寄り添いあなたのお話しを聞きます。

☑こんな方におすすめ

・現状から一歩踏み出したい方
・自分らしく生きたい方
・今の悩みを解決したい方
・これから何をしていいかわからない方
・本当の自分に出会いたい方




松果体の石灰化を防ぎ活性化する!食生活・体質改善のアドバイス



松果体の石灰化を防ぎ活性化する!食生活・体質改善のアドバイス

松果体は第3の目と呼ばれており、チャクラの6番目のアージュニャー・チャクラと知られています。

松果体が石灰化してしまうと睡眠、認知能力、判断、知覚が鈍ってしまうだけではなく、心と身体の健康にとっても良くありません。

このアドバイスは、松果体が石灰化する原因、活性化させる方法を含めたあなたの不調や体質を改善するための内容になっています。




カウンセリングメニュー



カウンセリングメニュー
心と身体を読み解くカウンセリング

「病気は人間の自己表現であり、成長のある段階で、その人に何かを経験させようとしている」

この言葉が示す通り、「病気=悪い」のではなく、心や考え方を変えるためのあなたへの隠れたメッセージであり、病気をすることで大切なものを気付かせてくれるきっかけになります。

カウンセリングでは、今抱えている感情や葛藤がどのようなものなのかを知って頂き、自己の成長のきっかけのお手伝いを致します。




食生活・体質改善のアドバイス



食生活・体質改善のアドバイス

不調を改善するのに、一番良いのは食生活を見直すことです。

しかし昨今、食生活を見直すだけでは、あなたの体質や不調は改善しないのをご存知ですか?

現状の食を取り巻く環境を知っていただき実生活の中でどのような選択をしていけばいいのかをアドバイスさせて頂きます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − eleven =

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木たかと申します。 健康管理士、NLPプラクティショナーとして活動しています。 その他にもライター、カウンセリング、コンサルをしています。 食という字は【人】を【良く】すると書きます。 医食同源という言葉が示す通り、元来、食べ物には病気を予防する力が備わっています。 食と心(感情)から身体の症状に対してカウンセリングをしています。 このサイトは医食同源を中心に、身体にとって良い食べ物、飲み物をご紹介していきます。