強力な抗ウィルス作用のある8つのスーパーフード!風邪、インフル、コロナ予防のために

スポンサーリンク



ウィルスは風邪、インフルエンザ、結核を含む多くの感染症の原因になります。

コロナウィルスについても、様々な国で急速に広がっています。

健康管理の専門家は免疫の強化が、一番の予防だということを述べています。

免疫を強化するための方法は多くありますが、食事を気をつけることは大切です。

しかし、免疫を高めるためにバランスのとれた食事を摂ることは大切ですが、それだけでは不十分です。

抗ウィルス作用のある食品をプラスすることを忘れないでください。

今回紹介する食品は、抗ウィルス作用があるため意識して摂りたいスーパーフードになります。

それでは8つの抗ウィルス作用のある食品を見ていきましょう、

抗ウィルス作用のある8つの食品

①にんにく

にんにくは風邪や感染症を予防するのに役立ちます。

にんにくに含まれている化合物であるアリシンは、風邪などの原因である細菌を除去するのに効果的であることが示されています。

そのため、風邪になるリスクと風邪を引いている期間を短くすることが示されています。

146人を健康な人を対象とした研究では、にんにくのサプリメントを摂取した人達は風邪のリスクが63%低く、風邪を引いている日数も70%短いことがわかりました。

にんにくの強力な抗ウィルス作用、抗菌作用、抗真菌作用は、風邪やインフルエンザの症状を緩和するのに役立ちます。

にんにくの詳しい記事については下記を参考にしてください。

②緑茶

緑茶は風邪やインフルエンザの予防にも効果的です。

緑茶に含まれるエピガロカテキンガレート(EGCG)には、抗ウィルス作用があります。

昭和大学の島村忠勝教授の研究では、緑茶に5秒間インフルエンザウィルスを接触させたところ、ウィルス感染が100%抑えられました。

この効果は抗インフルエンザ薬の100倍に相当するとみています。

その他にも緑茶のサプリメントがインフルエンザのリスクを75%減少させることが示されています。

また、緑茶でうがいをするだけで風邪やインフルエンザを予防することが実験によりわかっています。

緑茶の詳しい記事については下記を参考にしてください。

③エルダーベリー

エルダーベリーは、「万能の薬箱」とも呼ばれており、数百年に渡り、民間薬として使用されてきました。

エルダーベリーの最大の利点が、風邪やインフルエンザの症状を緩和することです。

インフルエンザの様な症状を持つ60人を対象とした研究では、1日4回15mLのエルダーベリーシロップを服用した人は、プラセボ(偽物)のシロップを服用した人より、平均して4日間早く症状が治まりました。

エルダーベリーの詳しい記事については下記を参考にしてください。

④しいたけ

しいたけには、ベータグルカン(βグルカン)が含まれています。

ベータグルカンは、きのこの細胞壁に含まれる食物繊維の一種であり、免疫を高めることが知られています。

また「レンチナン」という抗悪性腫瘍剤の一種である医薬品にもなっているほどです。

ベータグルカンのサプリメントは、脂質異常症、高血圧、口内炎の対策によく使用されます。

⑤スプラウト

緑豆もやしやブロッコリースプラウトなどの多くのもやしは、ビタミン、ミネラルが含まれています。

緑豆もやしは強力な抗ウィルス作用と抗菌作用があります。

またブロッコリースプラウトは、「スルフォラファン 」というファイトケミカルが豊富に含まれています。

これらは抗ウィルスに役立ちます。

⑥柑橘系の果物

オレンジ、レモン、パイナップル、グレープフルーツなどの柑橘系の果物には多くのビタミンCが含まれています。

ビタミンCは免疫を高めるため風邪やインフルエンザの予防には欠かせない栄養素です。

ビタミンCを毎日摂取すると、風邪やインフルエンザの発症を劇的に減らすことが示されています。

研究では、1,000mgのビタミンCを6時間おきに接種することで、風邪やインフルエンザの症状を和らげることが示されています。

⑦ヨーグルト

ヨーグルトは、腸内環境を整え消化を改善する、プロバイオティクス(体によい働きをする生きた微生物)が豊富に含まれています。

この体に良い生きた微生物の中に、呼吸器系ウィルスの対する抗ウィルス作用を持っています。

⑧ハーブ

ローズマリー

ローズマリーは肉料理や香草などの用途のほかにも香水やせっけんなどにも使用されます。

また、何千年もの間、記憶の改善、消化器系の問題、免疫強化、痛みの緩和などに使用されてきた歴史があります。

ローズマリーに含まれているオレアノール酸は、抗ウィルス作用、抗酸化作用、抗菌作用があるため、インフルエンザ、A型肝炎ウイルスなどに作用することが示されています。

オレガノ

オレガノから抽出したオレガノオイルは様々な感染症の予防や治療に有効であり抗生物質と同様の働きを持つことが証明されています。

抗ウィルス作用のあるハーブは多くありますが以下を参考にしてください。

スポンサーリンク

最後に

8つの抗ウィルス作用のある食品を見てきました。

普段の食事にプラスすることで、ウィルスから身を守ることが可能です。

新型コロナウィルスから身を守るための予防方法7選!という記事を合わせて見ることで、より選択の幅が広くなると思います。

免疫を高めることは、今のこのような状況では非常に優先順位が高くなります。

この機会に普段の食生活を見直してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



スポンサーリンク







アマゾンから電子書籍を発売中!



大切な人を守るための最低限の知識を!
アマゾンから電子書籍を発売中!

私たちの食を取り巻く環境は、人類史上極めて高度に汚染されています。

遺伝子組み換え食品、食品添加物、農薬、放射能などの脅威に直面しています。

あなたの大切な人を守るために最低限の知識を得て下さい。




カウンセリングメニュー



カウンセリングメニュー
心と身体を読み解くカウンセリング

「病気は人間の自己表現であり、成長のある段階で、その人に何かを経験させようとしている」

この言葉が示す通り、「病気=悪い」のではなく、心や考え方を変えるためのあなたへの隠れたメッセージであり、病気をすることで大切なものを気付かせてくれるきっかけになります。

カウンセリングでは、今抱えている感情や葛藤がどのようなものなのかを知って頂き、自己の成長のきっかけのお手伝いを致します。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 4 =

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木たか

鈴木たかと申します。 健康管理士、NLPプラクティショナーとして活動しています。 その他にもライター、カウンセリング、コンサルをしています。 食という字は【人】を【良く】すると書きます。 医食同源という言葉が示す通り、元来、食べ物には病気を予防する力が備わっています。 食と心(感情)から身体の症状に対してカウンセリングをしています。 このサイトは医食同源を中心に、身体にとって良い食べ物、飲み物をご紹介していきます。