家系に流れている無意識のキズとは

スポンサーリンク



家系の課題を紐解くセッションをしていると、夫婦仲や兄弟仲が悪いなど、どこかしら問題を抱えていることがあります。

ある方をセッションした時に、仲がよいとは言えませんが、家系全体が割と安定していました。

そのため、問題が見つかりづらいのです。

しかし、問題は必ずあるので色々と紐解いていくと、家系の中に見捨てのキズがあることがわかりました。

特に母方から見捨てのキズが入っており、人から見捨てられるのではないかという強い反応が入っていました。

そのため、人間関係においても一定の距離を置いてしまいます。

さらに、仕事からも見捨てられるのではないかというものが、無意識に形成されてしまっています。

この無意識から仕事を楽しむことができない。また、人からどう思われるかというのが強く入ってしまっていました。

そのため、長年この仕事に対してこのままで本当によいのかと悩まれていました。

セッションをしてお伝えしたことは、楽しんで仕事をすること。

画像

このことを取り組むことで、反転していきます。

また、他にも紐解いていくとパートナーも同じ見捨てのキズが入っていました。

見捨てのキズがあるもの同士、意味のある結婚をしている訳です。

見捨てのキズがある。そこから何を学ぶかというのが、結婚をした意味になります。

この方の家系の課題は見捨てのキズ以外、他にもありましたが、見捨てのキズが強く反応として出ていました。

それをふまえ複合的にどうしたらよいかをアドバイスしましたが、本人は意外と見捨てのキズが入っていることには気づいていませんでした。

家系に流れている無意識の反応というのはとても気づきにくいのです。

しかし、そこに気づくと人生が好転していきます。

家系に流れている無意識を知ること。

それが、本当の人生のはじまりになります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



スポンサーリンク







食と身体を考える無料7日間メールセミナー



メルマガ限定5大特典を無料プレゼント

食や健康だけではない、この世の中の仕組みがわかるメルマガです。

今ならメルマガ限定5大特典を受け取って頂けます。




ライン限定5大特典を無料プレゼント



ライン限定5大特典を無料プレゼント

LINEではあなたと直接対話し色々と理解を深めたいと考えています。

今ならライン限定5大特典を受け取って頂けます。




人生を変えるセッションメニュー



人生を変えるセッションメニュー

本当の自分に出会うための人生を変えるセッション




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

鈴木たかと申します。 健康管理士、NLPプラクティショナーとして活動しています。 その他にもライター、カウンセリング、コンサルをしています。 食という字は【人】を【良く】すると書きます。 医食同源という言葉が示す通り、元来、食べ物には病気を予防する力が備わっています。 食と心(感情)から身体の症状に対してカウンセリングをしています。 このサイトは医食同源を中心に、身体にとって良い食べ物、飲み物をご紹介していきます。