カウンセリングメニュー

インド独立の父ガンジーの主治医であったシャンドラ・シャーマはこのような言葉を述べています。

病気は人間の自己表現であり、成長のある段階で、その人に何かを経験させようとしている

健康は英語で「ヘルス」と言いますが、ギリシャ語でホールネス(全体性)という意味があります。

つまり健康は肉体的、精神的などの全体のバランスが整っている状況を示しています。

アメリカで伝説的な名医であるジョン・A・シンドラーは、「体の病気の50%は心に起因する」と述べています。

東洋医学の思想で大切な考え方が心身一元論です。

心身一元論とは、人は心と身体はひとつである。という考え方です。

つまり、病気になった時にその病気を見るだけではなく、心の状態も一緒に見ていくのです。

病は気から」ということわざが示すように東洋の思想を受け継いでいます。

「病気」という言葉が、「気」が「病む」と書くように漢字が全てを物語っています。

実は人は病気になることで、自分自身に向けメッセージを送っています。

それがわかる二つの例を見ていきましょう。

2つの事例

病気が治らない理由①

子供の体調が良くならず、病院を転々としています。

しかし、退院してもしばらくたつと体調不良を訴えます。

子供はなぜ体調不良になるかわかりますか?

それは体調不良になれば、両親が心配してくれるからです。

つまり、病気になることで親との関係性をより深めたいと無意識の中では感じているのです。

そうです。子供は両親の愛に飢えているのです。

子供は両親に心配してもらえれば、構ってくれると思っている為、病気は治ってほしくないのです。

子供の病気を治すのは薬ではなく、親と子の触れ合いです。

病気が治らない理由その②

2019年4月に放送された探偵ナイトスクープという番組で、吃音(きつおん)で声が出にくい青年がでてきます。

昔から吃音症で周りからバカにされるなどつらい思いをしていました。

その抱えていたつらい想いを、通天閣の屋上から叫びました。

その結果、後日吃音が改善されたようです。

吃音(きつおん)の多くは2歳から4歳頃に発症することが多く、発達過程の症状です。

吃音の症状は、言葉がなめらかに話すことができなく、言葉がつまったり、語句を一部繰り返したり、引き伸ばしたりします。

そして、吃音症は発症する原因が不明であり、決定的な治療法がないと言われています。

しかし彼はなぜ改善されたのでしょうか?

実は吃音を抱えている方の多くは、幼い頃に、恐れの感情を抱いているため、「ああしたい」、「こうしたい」というはっきり主張できなかった場合になりやすい傾向があります。

つまり、権力を持つ人に恐れの感情を強く抱いています。

その権力に対して恐れを抱いていた対象が、親なのか、また他の人なのかは直接聞いてみないとわかりませんが、幼少期にこのような感情を抱いた可能性が予想されます。

そして通天閣から、自分の抱いている感情や主張を魂を込めて叫けんだことで、葛藤を解消され吃音が改善されたとみています。

この二つの事例は、「病は気から」という言葉が示している通り、肉体的、精神的なバランスが崩れてしまうと病気につながることがわかります。

冒頭の言葉を思い出してください。ジョン・A・シンドラーは、「体の病気の50%は心に起因する」と述べています。

人には様々な感情があります。

そして喜怒哀楽という言葉があるように、抱えている感情により出やすい病気が実は決まっています。

病気はあなたへのメッセージであり、次のステージに上がるための試練のようなものです。

抱いている感情、葛藤を解決する

人は社会生活を送る中で、自分の感情を抑えながら生活しています。

その感情は七情と言い、喜、怒、憂、思、悲、恐、驚の7つに分かれます。

この感情を長年抱え、消化されないことで、病気に発展していきます。

例えば怒りを抱えている方は、腰や肝臓を悪くする傾向があると言った具合です。

その抱えている感情が、なぜ生まれたのか?

たいてい親子関係や人間関係を形成する際に生まれてきます。

このカウンセリングでは、今抱えている感情や葛藤がどのようなものなのかを知って頂くことを主としています。

抱えている感情や葛藤を知ることは、今後の日常生活をより良くするきっかけになります。

実際に私は自分の抱えている感情から、父親との葛藤が今の人間関係に表れていることがわかりました。

そしてその葛藤を解決することで、取り巻く人間関係が変わり生きやすくなったのは事実です。

自分の抱えている感情や葛藤を知ることで、感情が整理されます。

そして上記の2つの例のように、病気さえ癒す働きを持っています。

ご自身の抱えている問題解決のために役立ててください。

心と身体を読み解くカウンセリングメニュー

基本的にはメールにてカウンセリングを行います。

メールカウンセリング 7000円

対面希望の方は、大阪市の本町周辺で行っています。

対面の場合は10,000円になります。

またNLP(神経言語プログラミング)を使った、様々な相談も対面ではしていますのでご利用ください。

コチラの価格も10,000円になります。


申し込み終了後にメールにて、案内を差し上げますので項目を入力し返信お願いします。

メールは送受信ともに5回までを目安としています。

申し込み特典

・発売中の電子書籍1冊、有料note2本の商品を、PDFにて無料で差し上げます。

【内容】
子供には食べさせたくない遺伝子組み換えの5つ危険性と影響!GM、GMOって何?

ADHD(注意欠陥多動性障害)は作られた病気なの?原因はフッ素と特定の食品です。改善させる食べ物と精油!

自閉症などの発達障害が増加している本当の原因を2つ解説します!薬物療法なしで食べ物と行動で良くする10の方法

・西洋占星術による運勢

ソフトを使用した西洋占星術により、あなたの運勢を7項目見ていきます。

運勢は、性格、愛情運、健康運、結婚、健康、財産、職業、シンボルについて7項目の詳細がわかります。

ご自身を様々な角度から知るいう観点から、参考にしてください。

追伸

冒頭の言葉を覚えていますか?

病気は人間の自己表現であり、成長のある段階で、その人に何かを経験させようとしている

つまり「病気=悪い」のではなく、あなたへのメッセージであり、病気をすることで大切なものを気付かせてくれるきっかけになります。

病気は生活習慣や食生活の乱れの他に抱えている感情や葛藤が原因で、病気につながるケースがあります。

感情や葛藤の原因を理解することで、今までにない感情が芽生えるはずです。

そして抱えている感情や葛藤が理解できれば、更にあなたの内的成長が扉の向こうに待っています。

そのお手伝いができれば幸いだと感じています。

利用規約

・本サービスは、メールカウンセリングにより問題解決を促すものです。

・本サービスは医療行為ではなく治療や治癒を保証するものではありません。

・相談内容や状況に応じて、お断りするケースがあります。

・心療内科、精神科などに通院中の場合は、状況によりお断りさせていただく場合もございます。

.最大限、最善を尽くしますが、カウンセリングの効果は心身の状態や利用する時期など様々な要因に影響されるため、個人差があることをご理解ください。

・特典としてつけている電子書籍とnoteを無断で、複写、複製することは、法律で認められた場合を除き、著作権侵害になります。

・ご相談者側の利用によって起こった一切の損害、一切責任を負わないものとします。

・利用規約は変更することがあります。その場合は変更後の利用規約が適用されますので、あらかじめご了承ください。