気分が重い、体調が優れない、だるい、イライラする、太りやすいなど人により不調は様々です。多くの方がよくわからない不調に悩まされています。

現代の食を取り巻く環境は歴史が始まって以来、最も高度に汚染されており、食生活の改善だけではあなたの体質や不調は改善しづらくなっています。

そして、脳の中にある小さな内分泌器である松果体が石灰化しています。

松果体は第3の目と呼ばれており、チャクラの6番目のアージュニャー・チャクラと知られています。

松果体はメラトニンやホルモンを分泌し、体内時計を調節する役割を持っています。

それだけではなく、正確さ、集中力、幸福感、直感、決定力、洞察力をもたらします。

しかし、松果体が石灰化してしまうと睡眠、認知能力、判断、知覚が鈍ってしまうだけではなく、心と身体の健康にとっても良くありません。

このアドバイスは、松果体が石灰化する原因、活性化させる方法を含めたあなたの不調や体質を改善するための内容になっています。

松果体を守るための食生活・体質改善のアドバイスメニュー

このアドバイスを受けて変わること

このアドバイスを受けることで、一生役立つ知識を得ることができます。

そして以下の良い変化を感じることができます。

松果体は、人体でも非常に重要な器官であり、心と身体の健康とは切っても切り離せません。

実は松果体が肉体と霊的世界とのつながりを司るということは長い間知られています。

意識の内​​側の領域と外側の空間(集合無意識)につながる境目とされています。

松果体の石灰化を防ぎ、活性化することで大きな変化を感じることができると思います。

松果体を守るための食生活・体質改善のアドバイス価格

\STORES.jpへ/

※お申し込み前にご連絡ください。スケジュールの都合によりお断りする場合があります。

お客様の声


会社員40代男性


自営業50代女性

アドバイス提供者

千葉県生まれ、大阪市在住。18年間勤務した一部上場企業を退職し独立。

日本の食を取り巻く環境に危機を感じ、医食同源を広めたいと思い「食と身体を考える」を開設。

月間4万人訪問するサイトまで育てあげる。

NLPプラクティショナー(神経言語プログラミング)の資格を取得後、カウンセリングやコーチングを開始。

さらに、心と身体は繋がっていて、病気の半分は感情や葛藤が原因であり、病気は自分からのメッセージということに気づき、心と身体を読み解くカウンセリングを開始。

多く方から、生きやすくなったと嬉しい声を頂いております。

現在は、医食同源をベースに食、心、健康について発信中です。

アドバイスに関するよくある質問FAQ

Q.アドバイスはどのように行いますか?

A.ZOOMというアプリか大阪市本町周辺で対面で行っています。

ZOOMの場合は、音声も可能なので顔を出さなくても問題はありません。

ご希望がありましたら、「ビデオオン」でも対応できます。詳細はお問い合わせください。

Q.アドバイスの時間はどれくらいですか?

A.アドバイスは90分を目安にしています。90分を過ぎても延長料金はかかりませんので安心してお話しください。

Q.何か用意するものはありますか?

A.ノートと筆記用具を用意しておいてください。アドバイスで利用した資料をPDF(50ページ以上のボリューム)でプレゼントします。後から見直すことで理解が深まると思います。

Q.価格は税込みですか?

A.はい。税込みになります。

Q.申し込みはどうしたらよいですか?

A.STORES.jpというサイトからお申し込みください。

STORES.jpを利用したくない場合は、お問い合わせください。

STORES.jpはCMでも放映されており、多くの有名な事業者が利用しているネットショップです。

Q.プライバシーポリシーについて

アドバイスを利用して知り得た個人情報は、ご利用者の同意なく個人情報を第三者に開示することはありません。

アドバイスで話した内容は守秘義務の遵守を致します。ご安心ください。

またアドバイスによる注意事項については免責事項をご確認ください。

あなたへのメッセージ

人体の中で、松果体ほど大切な器官はありません。人体の中で唯一、無意識の領域のアクセスできるのが松果体です。

しかし、松果体を石灰化させてしまえば、人の潜在的に持っている能力はどんどん退化していきます。

食生活や外的環境に対して意識を持って行動しないと松果体の働きが弱くなります。

本来の身体の働きが正常に働かなくなり、いつも調子が悪いという状態が続いてしまいます。

このアドバイスを聞くことで、なぜ松果体が石灰化がしているのか。その意図、原因、対策方法をお伝えできればと思います。

あなたとお話しできることを楽しみにしています。

\STORES.jpへ/

※お申し込み前にご連絡ください。スケジュールの都合によりお断りする場合があります。